トリキュラーのおかげで生理痛も軽減

トリキュラーの服用を始めたのは、彼から低用量ピルを飲んでほしいと頼まれたからです。
どうもコンドームをつけるのが嫌だったらしく、コンドームをすると楽しめないからだと言っていました。
その頃は、私たちもまだ学生でしたし、子供ができたとしても養う力もありません。
なので、彼に言われるまま、病院で診察を受けたんです。
その頃は、ドラッグストアなどでは販売されていなかったものの、すでに病院でなら処方してもらうことが可能でした。
病院で診察してもらい、トリキュラーとはどういうものなのかとても丁寧に教えてもらいました。
なんでも、卵胞ホルモンと黄体ホルモンが配合されていることで、服用すると排卵が起こらなくなるのだそうです。
排卵が起こらないことで、確実に避妊することができると教えてもらいました。
服用するだけで、確実に避妊ができるのなら、こんなに手軽なことはありません。
それに、服用をやめたなら、すぐに妊娠することが可能になるそうです。
将来結婚したならすぐ子供が欲しいと思っていたので、その点も安心して服用することができます。
服用することで排卵はなくなりますが、排卵がある時と同じように月経のような出血はあるそうです。
その時、処方されたのは1か月分ですが、そのうち1週間分がプラセボで偽薬でした。
この1週間のプラセボを服用している時に、子宮の内膜がはがれて、月経のような出血が起こるようです。
病院で、くれぐれも忘れないようにと言われたことは、毎日同じ時間にちゃんと服用するようにということです。
もし、忘れてしまったならすぐに服用すること、そして忘れてしまったまま1日以上経過したら振り出しに戻ること、つまり1からスタートし直すことになります。
処方されるのは1か月分で、どんなに面倒でもそれ以上は処方してもらうことはできないそうです。
これは、何が何でも服用を忘れたらいけないなと思いました。
服用して驚いたことは、それまで生理痛に悩まされることが多かったのですが、ほとんど生理痛に悩まされることがなくなったことです。
それに、少し生理不順の傾向があったのですが、毎月同じ日に生理がやってくるので対処しやすくなりました。
この日に生理が来るとわかっているので、予定を立てやすくなったので助かります。
ただ、処方が1か月分だけというのは少し面倒です。
そこで、ここ最近は、オオサカ堂でトリキュラーを手に入れています。
オオサカ堂というのは海外医薬品の個人輸入代行業者で、処方せんなどなくてトリキュラーを手に入れることができるので便利です。
それに、まとめ買いすることもでき、まとめ買いするとオオサカ堂割引価格が適用されるのでとてもお得に手に入れることができます。
これまで、毎月病院に行って診察を受けなければならないのが億劫だったのですが、オオサカ堂のおかげでそんな億劫なことをせずに済むようになりました。
毎月必要なものなのでとても助かっています。