愛し方のひとつの選択肢として

夫婦生活やパートナーがいる方には大切な性交渉ですが、その裏に不安要素もいくつかあります。
それは妊娠です。
性交渉は愛情の確認する行為でもありますが、子どもを授かる行為でもあります。
希望している妊娠ならいいのですが、まだ子どもを授かりたくない方や、現在子育て中で生活の金銭的なこともあり子どもは当分作らないと考えている方もいると思います。
予期せぬ妊娠は心も身体もリスクを背負います。
産める状況であればそのまま妊娠を継続すればいいのですが、産めない方は中絶手術をしなければなりません。
もちろん高額なお金もかかり、何よりも体はもちろん、心にも相当な傷を負うことになります。
そうならない為にするのが避妊です。
一般的な避妊にはコンドームが知られていますが、女性がする避妊もあるのです。
それがピルです。
ピルとは、ホルモン剤で排卵を抑制してくれる役割をします。
色々種類はありますが、病院でも多く処方されるのがトリキュラーという名前のものです。
こちらは自然なホルモン分泌をしてくれる低用量ピルです。
使い方は口から飲むだけで、コンドームのように煩わしさがありません。
飲み忘れさえなければ、ほぼ100パーセントの確率で避妊ができるといわれています。
副作用も少ないといわれていますが、ピルを服用することにより、体が妊娠しているときのような状態になっていますので、つわりに似た吐き気、乳房の張りが見られることがあります。
避妊以外のメリットもあり、卵巣がんや子宮体がんの予防といった、女性特有の病気にもカバーしてくれます。
ピルを貰うには病院に行かないといけないと思っている方も多いでしょうが、実はインターネットでも購入することができます。
例をあげると、オオサカ堂という業者があります。
こちらは海外から輸入買い付けをしており、色々なホルモンに関わるお薬があります。
怪しい薬を販売しているところと勘違いされる方もいらっしゃるかもしれませんが、海外で販売されている正規薬を個人輸入をして買い付けをしているところです。
薬はもちろん正規のうえに、きちんと薬剤師もおられます。
病院にかかると診察料に薬代と、けっこうな金額になってしまうので、ピルを使うことを諦めている方もたくさんいられると思います。
同じ薬なのに倍近く変わってくるのは、何だか損をした気分になります。
もちろん、初めてでピルに対して不安がある方は一度病院に行き、検査をして説明をきくのがいいとは思いますが、次回からは自分で購入することも選択肢にいれることができます。
私自身も、オオサカ堂を知りピルに興味を持った一人です。
完全な避妊は性行為をしないことかもしれませんが、それでは何だか子どもを作るだけの行為だと考えるとさみしいですね。
せっかく愛すべきパートナーがいるのなら、副作用の少ないトリキュラーなどの低用量ピルをうまく活用し、不安のない愛し方をしていきたいと思います。