トリキュラーで幸せな家族計画を

私は結婚してすぐに続けざまに妊娠し、3人の子供を授かりました。
子供が大好きな私にとって妊娠は嬉しい限りだったのですが、どうやら旦那との相性がいいらしく、3人を年子で授かるというのは金銭的にも肉体的にも大きな負担となってしまいました。
特に3人目に至っては、きちんとコンドームで避妊していたにもかかわらず、妊娠してしまったのです。
そこで私たち夫婦は話し合い、確実な避妊を選択することにしました。
そこで出会ったのがトリキュラーという低用量ピルです。
トリキュラーは1960年代から日本でも認可されている、代表的なピルの一つで、ホルモンバランスに合わせた自然な排卵阻止ができるということで多くの人が利用している避妊薬です。
この避妊薬の大きな特徴は、錠剤が3種類に分かれているという点です。
女性ホルモンは生理後から3段階に分かれてバランスが変わります。
そこでそのホルモンバランスに合わせて薬を飲み分けることで体に負担をかけることなく避妊ができるというわけです。
それにより重篤な心筋梗塞や脳梗塞などのリスクがほとんどなくなるとともに、女性が悩まされる体重増加や肌のトラブルなども起こしにくくなっているのです。
避妊薬を使うのは初めてでしたが、国内でも多くの女性が利用しているという事を知り、私も抵抗なく利用することができました。
錠剤は3段階に合わせて色が分かれているので、飲み間違える心配もありませんし、一箱が月経周期と合わせた28錠入りなので、生理のたびに新しい箱を開けるという方法もわかりやすくて助かりました。
ところで私がトリキュラーを知ったきっかけは、オオサカ堂という輸入代行業者のサイトでした。
ピルについて調べているうちに、オオサカ堂というサイトに行きついたのです。
このサイトでは色々なピルが詳しく紹介されているので、色々なピルの性質についてしっかりと知ることができ、自分に合ったものを比較するのにとても便利でした。
購入者の口コミ情報もしっかりと掲載されているという点も、初めての利用で不安があった私には助かりました。
そして何よりもまとめ買いで安く購入できるという点も魅力的でした。
医療機関で購入すると、当然のことながらまとめ買いもできませんし、料金も性器の値段になってしまいます。
しかしオオサカ堂ならば一年分をまとめて購入することで、一箱あたりの値段がわずか548円となり、大きなコスト削減につながっていけたのです。
もちろん送料や消費税などもかからないという点も、家計に嬉しいポイントでした。
トリキュラーは私たち夫婦にとって、幸せな家庭を築くための救世主といえます。
この避妊薬と出会えておかげで、夫婦関係を壊すことなく家庭の負担も減らすことができたのです。
幸せな家族計画は、しっかりとした避妊から始まります。
多くの女性がうまくトリキュラーを利用して、うちのような円満な家庭が増えていくことを願っています。